Top >  宗教と一般行事 >  葬式

葬式

創価学会では、葬儀は友人葬あるいは学会葬と呼ばれます。

創価学会は、何かと悪く言う人も誉める人も大勢いて、かなり実態がわからないことがあります。

実際に創価学会の人の葬儀に参加すればわかるのでしょうが、経験がないので、ネットで調べました。


悪いという人

  仏教の葬儀をします。戒名はありません。位牌もありません。
  葬儀は知らないおばちゃんまで押し寄せお経を上げていきます。
  そしてたっぷり飲み食いしていきます。


良いという人

  広宣流布するため尽力した、同志が葬儀の導師を勤めます。
  謝礼は一切いりません。つまり、無料です。
  飲み食いなど接待はしなくていいという指導があります。


ねっ、どちらが本当か迷いますね。

友人葬というサイトを見ると、かなり客観的なことが書いてあります。

 友人葬.gif

立正佼成会は、結婚式と同様に葬式も心配することはありません。


葬儀を佼成会葬を行うこともありますが、住んでる地域のお寺で行う事が普通です

立正佼成会は、既存の仏教と並存しますので、どちらでやってもこだわりません。

例えば、1周忌をお寺で親戚を集めてやって、それから佼成会の人が集まってもう一回やるなんてこともあります。

 <  前の記事 結婚式  |  トップページ  |  次の記事 三宝帰依  >