幼児教育のあるべき姿のTOPに戻る
「幼児教育のあるべき姿」トップ >  受験 > 小学校受験などにおける保護者の面接について

小学校受験などにおける保護者の面接について


小学校受験、幼稚園受験を考えた場合に避けてとれないものは保護者の面接の対策です。小学校受験、幼稚園受験は、他の受験に比べ圧倒的に情報は少ないのですが、確実にいえるのは、保護者面接が合否を決めることに対し、大きな比重をもっているという事実です。

この保護者の面接は、小学校や幼稚園から見た時には、その家族全体。家庭の在り方というものを評価する場になります。そして家族全体に対する評価というものが、合格に向けて重要なポイントになります。このときに失敗しないようにしっかりとした対策をしておくことが大切です。

まず、保護者の面接ではそう厳しいことを聞かれるわけではありません。志望動機や家庭の教育方針、子どもの家庭での様子などでしょう。小学校、幼稚園受験では、情報も少なく、得られる最大の情報はインターネットの活用になるかと思います。

そのインターネットなどの口コミ情報や対策情報などを参考にすることが大切になるでしょう。そして、あまりにも優等生的な回答というのは、他の受験生の中で埋没してしまうことも考えられるという指摘もあります。

それを回避するには、具体的な体験を織り交ぜて回答することが、ポイントであるということがよく指摘されています。志望動機になどに関しても何かの経験をもとに、志望することになったなどのエピソードを添える方が効果的だとのことです。

そのためにも、子どもの日々の生活をよく観察することが大切です。面接で使えそうなシーンがあればそれをメモなどで記録しておくということが有効な手段といえます。

関連コンテンツ

両親面接の意味と対策について

幼稚園や小学校の受験においては両親面接が非常に重視されます。これは幼稚園や学校側がどのような家庭において、その子どもが育ってきたのかという点を見ていくためです。この両親面接が、合否を決める大きなポ・・・

受験を考えた時の父親講座受講の意味

父親講座とは、幼稚園受験や小学校受験を考えている家庭の父親が受験への理解を深めるために開催される幼児教室などで開催される講座です。ここではその講座の重要性について考えてみたいと思います。 幼・・・

小学校受験における体操指導部について

小学校受験においては、運動能力のテストが行われることが普通です。これは何故でしょうか。ここではその理由とその対策としての幼児教室における体操指導部門について考えていきます。 まず、小学校受験・・・

小学校受験のための幼児教室選び

小学校受験を考える場合、まず受験対策を行っている幼児教室、いわゆる小学校受験の塾を探す必要があります。この塾の探し方選び方について少し考えていきましょう。 まず、小学校受験をさせるということ・・・