幼児教育のあるべき姿のTOPに戻る
「幼児教育のあるべき姿」トップ >  受験 > 両親面接の意味と対策について

両親面接の意味と対策について


幼稚園や小学校の受験においては両親面接が非常に重視されます。これは幼稚園や学校側がどのような家庭において、その子どもが育ってきたのかという点を見ていくためです。この両親面接が、合否を決める大きなポイントになっているということは間違いないでしょう。ここでは、その両親面接について、対策を含め考えていきます。

まずは、幼稚園や学校はどのような意図をもって両親面接を行うのかということを考えてみましょう。それはその子どもが、どのような考え方を持つ両親に育てられたのかという点を重視するからです。学力よりも、両親が学校や幼稚園の文化、校風というものを理解し、教育に協力してくれるものかどうかという面を見るという部分もあるでしょう。

このような幼稚園、小学校受験においては母親が主導権を握りがちです。しかし、父親が完全に蚊帳の外ということは、両親面接においては非常に問題です。夫婦でそろって教育方針が一貫しており、その上で、その学校の教育方針が自分たちの考えとマッチしているということを最低限は抑えておくべきでしょう。

ただ、面接でそれほど厳しい圧力面接のようなことはないです。あくまでも普通の面接です。しかし、質問が予想されるような志望動機など当たり前のことであっても、それを当たり障りのない普通のことで返していたのでは、インパクトに欠けます。

きちんと相手に分かってもらうためには、実例を示すなどの話の内容に工夫をすることが必要です。また、学校によってどのような面接になるのかは、ネットなどを活用し十分に調べることが大切でしょう。事前の準備を怠らず、両親面接に挑むようにしましょう。

関連コンテンツ

小学校受験などにおける保護者の面接について

小学校受験、幼稚園受験を考えた場合に避けてとれないものは保護者の面接の対策です。小学校受験、幼稚園受験は、他の受験に比べ圧倒的に情報は少ないのですが、確実にいえるのは、保護者面接が合否を決めること・・・

受験を考えた時の父親講座受講の意味

父親講座とは、幼稚園受験や小学校受験を考えている家庭の父親が受験への理解を深めるために開催される幼児教室などで開催される講座です。ここではその講座の重要性について考えてみたいと思います。 幼・・・

小学校受験における体操指導部について

小学校受験においては、運動能力のテストが行われることが普通です。これは何故でしょうか。ここではその理由とその対策としての幼児教室における体操指導部門について考えていきます。 まず、小学校受験・・・

小学校受験のための幼児教室選び

小学校受験を考える場合、まず受験対策を行っている幼児教室、いわゆる小学校受験の塾を探す必要があります。この塾の探し方選び方について少し考えていきましょう。 まず、小学校受験をさせるということ・・・